弁護士ブログ/電子書籍を使い始めてみた

近時はだいぶ一般的になった感のある電子書籍ですが,なんとなく乗り換える踏ん切りがつかず,最近まで紙媒体の本ばかりを買っていました。

 

主義を変えるきっかけになったのは,やはり必要性に駆られてのこと。仕事上少し特殊な本が必要になったのですが,近場の書店にはないし,ネット販売でもやはり配送に時間がかかる。

これはもうどうしようもないと,はじめてKindleを登録することになりました。

 

こういったことは何事も,行うは易しで,心配していた索引性も,実際使ってみると目次からのジャンプや文字列検索などのシステムで十分にカバーできました。

何より本を見つけて注文し,すぐに読み始められるのがありがたい。

 

向き不向きはあるので何でも電子書籍というわけではありませんが,現在は趣味の本も購入するようになりました。

 

使えるツールは多いにこしたことはない,ということを痛感したもので,気になったものはとりあえず試してみる考え方を心がけていきたいものです。


  お問い合わせ