弁護士ブログ/尾畑慧

栃木県の緊急事態宣言が7日に解除される見通しとのこと。

1月8日には150人にまで膨らんだ新規感染者数が数人から十数人にまで減少したことは喜ばしいことです。

 

昨年は「巣ごもり需要」という新語が生まれ,ご閲覧いただいている皆さんも家庭内での過ごし方に頭を悩ませたのではないでしょうか。

私は,外食が難しくなったことで,かえって飲酒をするようになりました。

それほど量を飲めないので,ジンやラムなど保管が容易な蒸留酒と割物を家に買っておいて,寝る前にちびちびと口にしています。

缶ビールや缶ハイボールなどに比べるとお財布に優しいのもありがたい。

 

ウイルスによる病気も恐いですが,気から来る病気も恐ろしいものです。

みなさんはどんな「巣ごもり」を楽しんでいますか。

 


  お問い合わせ